1952年から続く美術・骨董の展示即売会「正札会」が開催

  • 2016.07.16 Saturday
  • 10:49

7/2-7/3に東京美術倶楽部主催「正札会」が実施されました。

 

戦後間もない頃、美術作品や焼け跡から拾ったがらくたなどが

売られていたそうですが、百貨店の眦膕阿「我楽多市」という

販売会を実施していたそうです。

 

それをきっかけとして、始まったのが「正札会」で昨年は、

およそ4,000人もの来場者があったそうです。

 

山下清画伯の名版画「長岡の花火」や、漢の時代(およそ紀元200年)の穀倉など

様々な骨董品が出品されておりました。

 

今年も大盛況で終わったとのことでした。

 

毎年開催されているので、来年も楽しみですね。


私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2017.06.03 Saturday
  • 10:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM