「幻」の美術品リスト発見 松方コレクション解明へ

  • 2016.09.24 Saturday
  • 10:40

実業家、松方幸次郎(1865〜1950年)が欧州で収集した膨大な美術品群のうち、

ロンドンで1939年に焼失し“幻のコレクション”とされてきた

作品のリストが見つかったそうです。

 

今年2月に英テート美術館付属アーカイブで文書を確認した

国立西洋美術館(東京都台東区)が5日に発表し、

マネやゴッホの絵画など953点があるとのことでした。

 

1万点超ともいわれる「松方コレクション」だが、東京国立博物館が所蔵する

浮世絵約8千点、西洋美術館所蔵の約370点と合わせ、全容解明へ大きく迫った

形となりました。

 

「松方コレクション」は、戦前から戦中にかけて、

日英仏で分散して保管されておりました。

 

仏保管分のうち約370点は戦後、仏政府から寄贈・返還され、

国立西洋美術館の礎となっております。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2017.10.14 Saturday
  • 10:40
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM