撮影OKの美術館が増加

  • 2017.06.10 Saturday
  • 11:31

最近、展示作品の写真撮影を認める美術館が増加していると、話題になっていますが、

そこには美術館のある狙いがあるそうです。

 

一つはSNSによる拡散。

来館者の撮影を認めている森美術館で現在開催中の美術展入り口に“撮影して、シェア!”という看板がある。

SNSの波及効果を狙い、作品の撮影だけでなく写真をシェアすることを狙っているそうです。

 

勿論撮影には賛否あるためルールを定め、例えば森美術館では、

 

・フラッシュをたかない

・自撮り棒を使わない

 

等で作品を保護し、お互いの鑑賞の邪魔にならないよう禁止事項を案内してるそうです。

 

一方で商用目的で利用され、著作権が侵害されることもある為、

全ての作品を撮影可能とするには難しい現実もあります。

 

今後この流れは加速していくでしょうが、撮影者のマナー・モラルが鍵と

なってくる為、当面は色々問題も起きそうですね。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2017.10.14 Saturday
  • 11:31
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM