アルゼンチンでナチス関連の品75点、隠し部屋で見つかる

  • 2017.07.01 Saturday
  • 13:41

 アルゼンチン・ブエノスアイレス郊外建物の隠し部屋からナチスドイツに

まつわる品、美術品・骨董品など75点が発見されました。


これらの品々はナチスの意匠を施した拳銃や短剣のほか、メダルやトロフィー、

アドルフ・ヒトラーの彫刻など様々な種類で、日本でもTVニュースで報道されて

おりました。

 

第2次世界大戦後、刑事訴追を逃れた多くのナチス党員がアルゼンチンに移り住み、

同国にはドイツにルーツを持つ人々が350万人以上暮らしている。

 

現場からは他には何体もの動物のミイラや中国の美術品も発見され、

当局では闇市場に流すためのものだったと見ているそうです。

 

海外では御法度とされている事が多く、所持だけで押収・逮捕はよくありますので、

大ニュースになっております。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2017.08.19 Saturday
  • 13:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM