個人取引の課税強化議論 民泊、フリマなど拡大

  • 2017.09.30 Saturday
  • 15:11

政府の税制調査会(首相の諮問機関)は9/26に総会を開き、民泊やネットフリマなど、

急速に拡大する個人間取引で得た所得への課税強化などを議論した結果、11月をめどに

対策などを盛り込んだ提言をとりまとめる方針となったそうです。

 

フリマの場合、日用品の衣類や家具などの売買で得た所得は

「生活用動産」とみなされて所得申告は必要ないが、30万円超の宝石や骨董品などを売買して

得た所得は課税対象となるが、確定申告は自己申告の為、

詳細の把握ができないことが課題となっていました。

 

具体的な内容はまだ発表されておりませんが、

今後の動向が注目されます。


私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2017.11.12 Sunday
  • 15:11
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM