奈良市のなら工藝館:木白茶会

  • 2018.02.10 Saturday
  • 12:12

奈良伝統工芸、赤膚(あかはだ)焼の中興の祖として知られる奥田木白の

茶器を使った茶席「木白茶会」が2/8から開かれております。

 

奥田木白は江戸末期から明治初期にかけて、

大和郡山に工房を持ち、多くの作品を残した名陶です。

 

木白らが制作した江戸から明治期の茶道具を紹介する「奥田木白茶道具名品展」を開催しており、

鹿を描いた「春日御水茶屋火打焼皿」や、藤の花が印象的な「缶春日社藤画水指」など

50点以上が並ぶ展示会となっております。

 

2/25まで開催されているので、機会があれば訪れてみたいものですね。、


私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、
全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。

古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。

神戸市中央区、神戸市北区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区などの神戸市や
芦屋、西宮、尼崎、豊中、箕面、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀他、全国無料出張いたします。


骨董品・美術品の買取は古美術寿永堂
お電話:0120-13-6767
メールはこちらから

スポンサーサイト

  • 2018.05.13 Sunday
  • 12:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM